質の良い休息に繋がるサプリで健康的にダイエット

こんにちは!ゆうなです。

今日は質のいい休息に繋がるサプリについて書いていこうと思います。

休息サプリは休息ケアの新常識になりつつあるみたいで、探してみると色々あったのですが、こちらのサイト(https://www.sapuriraifu.com/)を参考に私が選んだのは「ネムリス」というサプリです。

ネムリスは無添加で、特許成分・植物成分・アミノ酸・ビタミン類など、配合量にこだわった12種類もの豊富な成分が凝縮されていて、厳しい基準をクリアしているからこそ、毎日安心して飲むことができる点がいいなと思い、購入しました!

7~8時間休息がダイエットにもいいということは前回書きましたが、一日を元気に過ごすためにも休息はとても大事ですよね( ´∀`)

休息時間が短いと食欲増加だけではなく、目覚めが悪かったり、疲れが残っている感じがしたり、仕事で集中力が続かなかったりしませんか?私は、朝起きてからすぐ動き出せなかったり、体が重いと感じることがよくありました(@ ̄ρ ̄@)

ネムリスを飲むようになってからだいたい一週間後くらいから、夜中に目が覚めることがなくなり朝までしっかり休息することができています。さらに嬉しい効果もありました!朝の目覚めがスッキリして体が重いと感じることがなくなったんです。味や香りもなく粒も小さいので、飲みやすくて毎日続けられています!

サプリの中には、革新的な天然ハーブ素材、特許取得成分のラフマも配合されています。ラフマは、中国で古来不眠などに処方された植物でセロトニン分泌を促進する成分が含まれていることも判明しているそうです。また、休息の質を上げるホルモン、メラトニンの含有量が食品の中で突出して多い、ダートチェリーにも期待できるとのことでした。

スッキリした朝を迎えたい方やしっかり休んで毎日を快適に過ごしたい方、日中のイライラを解消したい方には、特に試してみてほしいサプリです。

睡眠は美容や健康的なダイエットにも大切!

こんにちは!ゆうなです。

だんだん寒くなってきて冬が近づいてきましたね(>_<) むくみの解消、セルライトの解消、食事の見直しに続き、睡眠の見直しも行ったので書いていきます( *`ω´)

見直すまでは、睡眠時間についてあまり気にしていなかったので毎日寝る時間はバラバラでした。しかし、7~8時間睡眠には体脂肪が燃えやすくなる効果があったのです!睡眠時間が短いと肥満になりやすいのは、レプチン(食欲を抑えるホルモン)とグレリン(食欲を増すホルモン) のバランスが崩れてしまうからだそうです。睡眠時間が短いと、満腹ホルモンのレプチンが減って、空腹ホルモンのグレリンが増えてしまい、食欲が増して太りやすくなるということを知りました。グレリンが多いと高脂肪食や高カロリー食を好むようになるとのこと。睡眠不足のときに、なぜかケーキやこってりしたラーメンが食べたくなるのはこういうことだったんですよねヽ( ̄д ̄;)ノ

アメリカの大学の研究では、睡眠時間を7~8時間とっている人の方が、寝ていない人に比べて体脂肪の減りが大きいというデータもあるみたいです。更に、運動をして鍛えた筋肉も睡眠時間が少ない人の方が筋肉量の減りが大きくなるいうデータも見つけました。筋肉量を保ったまま、体脂肪を効率よく燃やすためには、7~8時間の質のいい睡眠がとても大事ということを知り、さっそく実践していこうとしたのですが、ここで問題が発生しました。。。

寝つきは悪くないのですが、眠りについて2~3時間で目が覚めてしまい、一度目が覚めてしまうとなかなか寝れなかったんです(@_@) 今までの生活リズムが乱れていたせいだと思うのですが、せっかく早めに寝ても目が覚めてしまったら質のいい睡眠とはいえないですよね。

そこで、色々と探してみたところ、質のいい睡眠に効果があるいいサプリをいくつか見つけたので試してみることにしました!そのサプリについては、また次回書いていきたいと思います。

食事を見直して健康的にダイエット

こんにちは!ゆうなです。

今日は仕事が休みなので、お家でゆっくり過ごしています(*^^*)

前回むくみについては書きましたが、既にできてしまったセルライトにもマッサージは効果大なんです! むくみのマッサージと少し違う点は、リンパマッサージをすることです。足を太くする原因のセルライトはリンパマッサージで潰しちゃいましょうo(`ω´ )o

リンパマッサージをもっとも効果的にするためには、お風呂の後など体が温まったときに行うのがもっとも効果的です。リンパを流す前に、まずはセルライトをほぐしていきます。足裏を押して血行を良くし、そして足の下から上へかけてセルライトの粒を潰すようにマッサージします。特に気になる部分は根気強く、集中的にほぐしていきます。

セルライトをほぐしたら、次は膝下と足の付根にあるリンパ管に向けて撫でるように優しくリンパを流してください。リンパ管は、皮膚の2mm~3mmの部分に張り巡らされているので、強く押し過ぎると流れにくくなり逆効果になってしまいます。私は、お風呂上がりの習慣として毎日10分ほど行っています( ´∀`)

そして、食事の見直しもしました! 私はコンビニや外食がどうしても多いので、その中でも食物繊維とタンパク質を意識して摂るようにし、カロリー表示がされているものはカロリーもチェックするようにしました。あとは腹八分目を意識すること。

食べる順番にも気をつけていて、食物繊維(副菜、サラダ、味噌汁など)から食べ始め、次にタンパク質(肉、魚、大豆製品など)を食べて、最後に炭水化物(米、麺、パンなど)を食べます。なぜこの順番で食べるのかというと、糖が少ない食物繊維を先に食べることで血糖値の上昇を緩やかにしてくれるので満腹感を感じやすくなるからです。タンパク質や炭水化物から食べてしまうと、血液中の糖が急激に上がり、体に糖が入るとインスリンという成分が分泌されます。インスリンは、糖をエネルギーに変えて脳や筋肉などに運んでくれる働きがありますが、余分な糖も溜め込む働きもします。溜め込んだ糖は、時間が経つと脂肪になり太ってしまう原因になるそうです。

食物繊維から食べれるようになってからは、いつもより早めに満腹感を感じることで、余分な炭水化物を摂らなくてもよくなりました!食事の見直しをしてすぐ痩せたわけではないですが、続けることで徐々に体重は落ちていったので、今でも続けています(*^_^*)

美容・ダイエットの第一歩はむくみ解消から

こんにちは!
アパレルのショップスタッフをしているゆうなです。
ショップスタッフ歴6年なのですが、ちょうど半年前に入社した頃に比べてあきらかに太ってしまい、店長からお叱りを受けました(-.-;)

その頃は、朝と昼はコンビニで済ませることがほとんどで、仕事終わりにはお酒を飲むことが多く、お酒を飲んだ後は締めのラーメンまで食べてしまったり。。。睡眠時間もバラバラで、今振り返ると自己管理が全然出来ていませんでした。周りからも最近ちょっと太った?って言われることが多くなりダイエットを始め、現在は少しずつ痩せてきています(*’▽’*) この経験から美容とダイエットについてブログを書いていこうと思います。

私がまず実践したことは、むくみの解消です!一日中、立ちっぱなしの仕事なので特に脚がむくみやすく、出勤するときに履いてきた靴が帰りにはキツくなってしまうほどでした。お酒を飲んだ次の日はいつもに増してパンパンにむくんでしまうことも(_ _).。o○

実は、このむくみを放置しておくと、セルライトを引き起こす原因になるんです。セルライトは脂肪細胞が肥大して起こるもので、原因となるのはそれに付着する水分や老廃物です。むくみによって排出されなかった水分や老廃物が脂肪細胞に付着し、脂肪細胞をセルライトへと変えてしまいます。一度セルライトができてしまうと、なかなか無くならないんですよね(T_T) だからこそ、セルライトに変わる前にむくみのケアをしっかりすることが大事です!

そこで、私が今も続けているむくみ解消のためのマッサージについて詳しく書きたい思います。マッサージを行う前にまず体を温めます。私はお風呂に浸かったあとにやっていましたが、温かい飲み物を飲むだけでも大丈夫みたいです。体を温めたら、肌を傷つけないようにクリームやオイルをつけて、つま先から太ももにかけてゆっくり揉んでいきます。両手親指の根元などを使って、気持ちいいと感じる強さでマッサージしていきます。

次に、足の内側に親指がくるように両手の親指と人差し指で太ももをはさんで、雑巾をしぼるように交互にスライドさせてひねり、足の付根までスライドしていき、外側のマッサージも同じようにやっていきます。足の内側をほぐすときは、膝の横から内側のお肉を、両手を横にして親指と人差し指でつまみ、足の付根までスライドさせます。

最後に、両手を拳にして膝から付け根まで力を入れて流すようにスライドさせてマッサージしたら、終わりです。

私は、毎日続けることで少しずつ足が細くなっていきました!むくみが気になる方は、ぜひ試してみてください(*^^*)